10
2
3
4
5
6
7
10
11
12
13
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
GW明けからの激務が益々激しくなっていき、怒涛の変則勤務が続いています。

今日も寝不足まま、ぼ~っ起きだしたのですが、スカッと晴れたお出掛け日和。

ですが、体は疲れており、イマイチ動く気分にはなれません。

どうしたもんかな~と思っていたのですが、考えるくらいなら動きながら考えようと、レッツポタです。






kurobegawa0518-1.jpg






いやぁ~良い天気。

寝不足も吹っ飛ぶくらいです。(^^)





kurobegawa0518-2.jpg





風も気持ちよく、爽快です。




itotonbo0518-1.jpg




途中の水辺にはトンボの姿が。

イトトンボっていうのでしたっけ?

それともカゲロウの類かな?

どっちしても、虫達も動き出し、よく見かけるようになりました。

楽しい季節です。




kurobegawa0518-3.jpg




道脇には花も咲いており、楽しませてくれますね。





kurobegawa0518-4.jpg




もう、初夏というか夏ですね~。

青空が気持ち良いっ。





kurobegawa0518-5.jpg





良い感じの木々があると、自転車から降りて、散策。

夏場の為のルッキングです。

これくらいの木だったら、蹴っ飛ばし採集が出来るのですがね~。(笑)

と、この辺りから、自転車に何やら異変を感じてました。

なんだか前輪が重く感じます。

カーブではちょっと横滑りも。

げっ、もしや~~?

とタイヤをまじまじと見ると、明らかに空気が減ってきている。

ありゃ~~パンクか~~。

勢いよく砂利道を爆走し過ぎたみたいです。(TT)

もっと、散策したかったのですが、進路変更で家路へ。





hujinohana0518-1.jpg




山は藤の花が咲いており、側までいって見たかったのですがね~~。

とにかく、慎重に走行しながらなんとか家に着きました。

さて、パンク修理。

自転車屋さんへ持っていけば、それなりの金額を取られますよね・・・。

ん?そういえば、以前、ブルースカイさんが、自分でパンク修理をされてましたね。

よし、私も自転車乗りの端くれ、パンク修理にチャレンジです。

100均で売っているみたいなので、探しいきましたよ。





syuri0518-1.jpg




おっ同じ物を発見。

即、購入です。

すぐに家に帰り、説明書を見ながら自転車をばらす。





syuri0518-2.jpg






ここまでばらすのが大変でしたよ~。

まさか、チューブを取り出すのにあれだけ手間がかかるとは・・・。

でも、ここからはスムーズにいきました。

穴を見つけて、塞いで、元通りにして終了。

作業時間は1時間30分ほどでした。

これだけの時間工賃と自転車屋さんへ持っていった場合はどちらが得だったのかな~。

損得は別にして、良い勉強になったのは事実です。

次回、またパンクした場合は、今日よりは早い時間できるかもしれませんよ。

良い経験になりました。











よろしければポチッとお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2013.05.18 Sat l 自転車 l コメント (8) l top

コメント

こんばんわ
そうなのです。
僕も修理完了後、これだけに手間を掛けたのにって思うんですよね。
そうそう、ブログの記事にないでは説明しませんでしたが、最初にタイヤをパンクさせる原因の物が他にないかも確認して下さいね。

僕はチューブ外しませんでしたよ。
横着な僕は、タイヤを外さない方法で修理しちゃったんですね(^^;
2013.05.18 Sat l ブルースカイ. URL l 編集
こんばんは^^
タイヤごと外して補修するんですね~
私は高校の頃修理していましたがそのままチューブを
取り出して確認してました(^_^;)
昔チューブ内にスプレーを入れると直るっていうのが
あったような・・・ww
あ、蹴るときは慎重にお願いしますよ(笑)
2013.05.19 Sun l かぶ. URL l 編集
ブルースカイさん
予想外に手間隙が掛かりますよね~。
結構疲れました。(TT)
ムシは定期的に換えてますが、パンクまでは・・・。
砂利道走行には注意が必要ですよ。

タイヤを外さない方法もあったのですね。
私は頭っから、外さなくてはと頑張りましたよ。
2013.05.19 Sun l ねおくり. URL l 編集
かぶさん
タイヤごと外しましたよ。
でも、ついでブレーキの様子も見れたので、まあ良かったです。

>昔チューブ内にスプレーを入れると直るっていうのが
>あったような・・・ww

ありましたね~~。
100均にはありませんでしたが、ホムセンとかいけばまだあるかもしれませんね。
2013.05.19 Sun l ねおくり. URL l 編集
No title
パンク修理お疲れ様でした。
私も1度だけしたことがありますが、とっても時間がかかった記憶があります。今度は、どれだけ短縮できるでしょうね。修理ができたら、サイクリングに行っても怖いものなしですね。
2013.05.19 Sun l みやま. URL l 編集
みやまさん
初チャレンジでしたが、なんとか出来ました。
しかし、タイヤを外すのがあんなに面倒だとは思いませんでしたよ。
修理できると言っても、工具や場所があっての事。
もし、遠出をしてパンクしたら・・・。
押してくるしかないでしょうね~。

2013.05.19 Sun l ねおくり. URL l 編集
パンクはつきもの・・・
こんばんは。
パンク修理お疲れ様でした。

チューブの種類は米式バルブですかね?

空気圧だけ毎チェックすることでパンクの確率を大きく下げられますよ。

私はそれでも釘が刺さることもありますから「携帯ポンプ、予備チューブ、携帯工具、パンク修理キット」は必ずサドルバッグにいれるようにしています。

予備チューブは交換だけで良いのでものすごく楽です。

タイヤをはめるときは、可能ならタイヤレバーではなく手で入れると更にチューブのかみこみも防止できますよ。

更にシーラント剤は重くなりますし、乗り心地が悪くなるので個人的にはおすすめできません('~`;)
2013.05.19 Sun l カールトン. URL l 編集
カールトンさん
さすが詳しいですね。
こうやって教えてもらえると、すっごい嬉しいです。
身近では自転車に詳しい方がいませんので、ありがたいアドバイスですよ。
こんな時は、ホントにブログをやってて良かったなぁ~と思いますね。
これからも色々と教えてください。
2013.05.26 Sun l ねおくり. URL l 編集
 

コメントの投稿