10
2
3
4
5
6
7
10
11
12
13
16
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
宝くじを買って家に帰り、今度は車のオイル交換へ。

点検案内のハガキが着ていたので、点検も含めてやってもらう為、ディーラーへ行ってきました。

土曜の午後でしたが、思ったよりも空いており、すぐにやってもらう事に。

点検作業の間、ディーラー内の展示車を見ながらブラブラしていたら、担当の営業の方が。

しばし、車の話なんかをしていたのですが、話がクワカブの方向へ。

「暑くなってきますし、そろそろ忙しい時期でしょう?」と営業の方。

「あはは、クワガタ採集ですか?そうですね~」と私。
(でも、仕事が忙しいので、今年は無理っぽいですけどね)

私「まあ、6月の半ばくらいからでしょうね、梅雨に入るくらいからスタートですよ」

営業「やっぱりオオクワ狙いで?」

私「オオクワは厳しいですね、この辺りの山では多分不可能に近いですよ」

私「それよりも、どうです?クワガタ飼育やってみませんか?」

と話をふってみたのですが。

営業「そうですね~やってみたいのですが、生き物飼育が下手で~」

クワガタは好きそうですが、飼育までは・・・の様子です。

まあ、機会があればまた薦めてみようと思います。

こんな感じでクワ話をしていたら、点検&オイル交換が終了したので、ディーラーを後にし、帰宅。
(途中、本屋で少々時間を潰し、1冊の本を購入してから帰宅しましたが)

家に帰り、時計をみたら午後4:30過ぎ。

まだまだ家にはコモっていたくはありません。

嫁と長女が夕飯の買い物に行くというので、私もくっついていきました。

もっとも、夕飯の買い物には興味が無いので、私はスーパーの近隣のホームセンターへ。

長女も買い物が終了後、ついてきたのですが、長女がグイグイと私の腕を引っ張ります。

「なんだ、どうした?」

「これ、残っているの知ってた?」と長女。

指差す方向には、以前につい買ってしまった例の物が。

私「おお~まだ残っていたのか~売れなかったのか~」

長女「これ、死んでるんじゃない?」

私「・・・いや、死んではいないけど・・・かなり弱っているなぁ」

狭いカップにずっと入れられっぱなしで、3分の1程が糞になってました。

全部で5個(匹)あったのですが、全部似たようなものです。

長女「買ってあげて」

私「えっ?これを~」

私「言ったとおり、かなり弱っているよ~しかも家にはいっぱいるし~」

私「助けてあげたいとは思うけどね~」

長女「じゃあ、買って」

私「いや、だから・・・」

長女「助けてあげたいって、言ったじゃない」

私「言ったけど~~」

長女「・・・じゃあ~私が買う」

長女「でも、飼育はパパがやって」

私「どうしても買いたい?」

長女「うん」

長女は自分の小遣いから、買うと決めたようでした。

ここまで言われると買わない訳にはいきませんよね~数年のクワカブ飼育者としても。

でも、もう一度、生体を吟味。

1個(匹)は、どうみても完全に☆になっているようです。
(いくらカップを振っても動きませんし、体色も変色している感じでした)

なので、この1匹ははずし、4匹を購入。

長女の優しさに免じて、私が買いましたけど。

買ったものはこれです。




kabuyou0522-1


以前も記事にしましたが、甲虫の幼虫。

中の幼虫はこれ。


kabuyou0522-2


やはり、何の変哲もない、国産カブトムシ幼虫。

長い間、狭いカップの中で辛かったと思うので、大プラケースに移しました。

無事に羽化して欲しいですね。

それにしても、長女は優しい子に育ってくれました。

小さい時から、クワカブや他生き物を飼育してきた甲斐がありましたよ。

まさに情操教育の賜物です。

長男も生き物には優しいですし、命の尊さを理解してくれているようです。

色んな生き物飼育をやってきて良かったと思える日になりました。

また、これからも続ける意欲が湧いてきましたよ。(^^)

生き物飼育って、素晴らしい。\(^^)/





よろしければポチッとお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2010.05.22 Sat l カブトムシ l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

ちゃんと
ねおくりさんが、生きものの命を大事にしておられることが、
ちゃ~んとお子さん達に伝わっているんですね!

随分弱っているとのことですが、しっかり育ってくれると良いですね。
2010.05.23 Sun l まぁ。. URL l 編集
まぁ。さん
我が家の子供達は小さい時から生き物を飼っているので、いて当たり前になってます。
慣れ親しんでいる為も有る為、生き物(特にクワカブ)には愛着もあるのかもしれません。
今回の事は予想外でしたが、嬉しい事でした。

すぐに大きいケースに移したら、マット内に潜っていきました。
順調に行けば、7月上旬には羽化してくれると思います。

2010.05.23 Sun l ねおくり. URL l 編集
こんばんは^^
生き物飼育は最高です!!^^y

お子さんは やさしい子だ~^^嬉しくなります!
小さい頃から 生き物に携わってると
この生き物が苦しんでるか 苦しんでないか見えるんでしょうね
携わってないと 見向きもしないことでしょうから^^
我が家も伝わっていたらいいんです^^y

カブトムシまた増えましたね(笑)
2010.05.23 Sun l ペット好きパパ. URL l 編集
ペット好きパパさん
生き物飼育最高!\(^^)/
今回ほど、生き物を飼育している事が良かったって実感出来た事はないですね~。
子供の生き物というものを理解してもらっていると感じ嬉しかったです。
今後も昆虫、魚類、小動物、鳥類等色んな生き物を楽しんで飼育していきたいです。

カブト!
また増えましたが、今更4匹増えたところで対して変わりません。
無事に羽化までいって欲しいですね。

2010.05.23 Sun l ねおくり. URL l 編集
私もよく
いろんな方に言われますよ。
そろそろクワが急がしいくなるんじゃないと。
あんまり私は飼育進めないんだけどね(笑

娘さんとのやりとり見て、ほんと仲がいいんだなぁというのが伝わりますよ。
我が家もそんなやさいい子に育ってほしいかなぁ。

カブ量産、おめでと(爆

2010.05.23 Sun l サトクワハニー. URL l 編集
サトクワハニーさん
毎年の事なので、知っている方には言われますよね~。
私は仲間を増やしたいので、言われる度に薦めてます。
未だに増えませんが。

子供の情操教育には生き物飼育が一番ですね。
サトさんのお子さん達もきっと理解してくれているでしょう。
ワンちゃんもいるし、私もワンちゃん飼いたいです。

国産カブトは~~なるようになるでしょう。
2010.05.24 Mon l ねおくり. URL l 編集
 

コメントの投稿












 

トラックバック

トラックバック URL
http://kurineo.blog53.fc2.com/tb.php/435-1e333a85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)