FC2ブログ

冬眠準備の為に

11月に入り、冬眠する生き物達の冬眠準備をする時期ですね。

今日は暖かく、まだ冬眠させるには早いですが、準備をするには良い日。

午後からは雨になるというので、午前中に準備を。

クワガタ達はマットと材の準備で済みますが、亀は色々と要ります。

その必要な中からまずは砂と小石の準備の為に黒部川へ。

亀担当の長男長女を連れて、採取開始。


kuro1101-1


適度な大きさの形と石を教えて、私は川の周辺をぶらぶら。

そういえば黒部川の今時期は鮭の遡上が見れるはず。

鮭の姿を見ようと、川の中を探しましたがいませんね~。

1匹でもいないかと、川原を散策していたら、いました。


sake1101-1


但し、死骸ですが・・・。

他の生物に食べられてしまったのか、骨だけ。

まるで化石です。

死骸では無く、生きたものが見たいので、再び川に目を向け探す。

砂や石を拾い終えた長男長女も加わり、鮭探し開始。

すると長女が「いたーっ」と。

声のする方に行ってみると、なるほどいました。


sake1101-2


またしても、死骸ですが。(TT)

今度は骨だけではありませんが、動きません。

生きているものはいないのか~歩き回りましたが、あるのは死骸ばかり。

もう時期は終わってしまったのでしょうか?

死骸は全て雌でしょうね。

無事に産卵を終えた事を祈ってます。

稚魚の姿も見たいもんですね。

黒部川上流(黒部峡谷)は紅葉真っ盛りかもしれません。

時間があれば見に行ってみたいですね。


kuro1101-2






よろしければ、ポチッと!お願い致します。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村










スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
これってスゴイよね。
□ねお栗さん、おつかれ□

この景色はスゴイよね。
鮭の遡上が見られるんだ。
こういう大自然の中で育ってる栗さんの子供って
なんだか幸せだと思うなぁ。

こっちの子供は工場のヘドロや悪臭の中で育つから
自然の生き物に遭遇することも少なくてね。
蚊がノートにとまったり、床を小さい蜘蛛が這ってるだけで
ちょー大騒ぎになるよ。
先週はアオカメムシが高校生の女の子の手にとまってね。
それだけでビービー泣き出したよ。
口では大丈夫だぁ、ってなぐさめたんだけど
心の中ではオモロくてオモロくて。
栗さんの子供たちはこんな風にはならないんだろうね。

しっかし、きれいなとこだな黒部って。
ねぇ、川を遡上した鮭って獲っちゃいけないの??
地域住民の「獲らないっ」て慣習法でもあるのかな。

乙女クワクワ

2009/11/02 14:23 URL 編集返信
乙女クワクワさん
おはようございます。
今時期のこちらではあちらこちらの綺麗な川では鮭の遡上が見れます。
場所や時間帯にもよりますが、大きな鮭が懸命に川を登っていく姿は凄いですよ。
自然が豊富といえば、聞こえが良いですが、単に田舎なだけです。

そちらのお子さん達は自然の物に接する機会が少なそうですね~。
でも、ちょっと離れればオオクワの産地もありますし、良い環境も近くにあると思いますよ。
虫はこちらの子供も同じ反応です。
普段見慣れてはいますが、昔と違い今は清潔な世の中。
触れない子供が多いですね。
家の子供もハチ(しかも小さいミツバチが)が1匹家に入ってきただけで大騒ぎします。
都会の子も田舎の子も反応は変わらないと思いますが。

鮭の捕獲は禁止だと思いますよ~。
漁協が管理していて、一般人は勝手に獲るとまずいと思います。
でも、変ですよね。
そもそも海も川も誰の物でもないはず。
何故、漁業権とか決めて、獲れないようにするのでしょう?
以前から納得は出来ませんね。

ねおくり

2009/11/03 08:52 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

ねおくり

Author:ねおくり
カブクワ、メダカなどのペット飼育、気が向いた時のポタリング、当らない競馬(主にGI)などなど、の休日の出来事を綴っております。
たいした日記ではありませんが、よろしくお願いします。

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

FC2カウンターオンライン

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード