10
2
3
4
5
6
7
10
11
12
13
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
今日から12月。

いよいよ今年も最終月ですね。

何かと忙しい月ですが、体調管理に気をつけて師走を過ごしたいです。

さて、今日は昨日に比べるとどんよりした天気で屋外活動にはイマイチ。

北陸の12月らしい天気といってしまえばそれまでですが、晴れた日が良いですね。

12月になると、家の周りの冬支度もそろそろしないといけないので、ぐるっと見回ってみました。





ki1201-1.jpg




夏に樹液を出し、ヒラタやカブトが飛来したどんぐりの木も葉っぱが散ってきており、冬バージョンになってきています。

無事に冬を乗り切り、また来年大量の樹液を出してくれる事を期待していますよ。(^^)

で、この散ってきている落ち葉ですが、先日からの強風で庭の一角に集まっていました。





ochiba1201-1.jpg





集める手間が省けた。\(^^)/

この落ち葉を集めて、ポリ袋に詰めておく。





ochiba1201-2.jpg






乾かしてから、焼き芋を作る為の焚き火用に。

ではなくて。

このまま放置して、腐葉土を作る為です。

とはいっても、良い感じの土状になるのはそれなりの時間が掛かるので、ちょっとふにゃふにゃになるくらいで使用しますよ。

国産カブト幼虫の餌用に。

こうやって使用すれば、エコだし、カブトの餌になるし、幼虫が食べ終わった後の土はまた庭に撒ける。

見事なリサイクルになるのですよ。(^^)

少しでもマット代を浮かせる事が出来るので、節約にもなります。
(拾い集めるのは、ちょっと面倒は面倒なんですけどね~(TT))

来年春には使えるでしょう。

あと、カブト幼虫の餌はクワ達の食べ後マットや菌糸も使えますね。

オオクワ達はまだ良いですが、我が家にはこんな個体もいます。




girafa1201-1.jpg




ギラファ。

我が家では最後の成虫個体で、ロンリーギラファ君と呼んで可愛がっています。

この甥っ子になるのが、こちら。





girafa1201-2.jpg





先の画像は現在、成虫としてロンリー個体ですが、こちらは正真正銘のラスト個体。

他幼虫兄弟がいないので、最後の種となります。

こちらはマット飼育なので、交換したマットをやはり国産カブト幼虫に使ってますよ。

まあ、1頭分だけなので、たかがしれてますけど。

とにかく、カブト、ギラファとも無事に羽化して欲しいです。














よろしければポチッとお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村












スポンサーサイト
2013.12.01 Sun l クワガタ l コメント (4) l top

コメント

こんばんは^^
自然のリサイクルを自宅で出来るなんて素晴らしいですね♪
それを手伝ってくれる昆虫たちもありがたいですね!
2013.12.01 Sun l ★かぶ☆. URL l 編集
我が家も壱岐ヒラタがロンリーでくらしてます。昨年羽化したので、それから1年ちょっとのお付き合いです。つき合いが長い分情がわきますよね。
2013.12.03 Tue l みやま. URL l 編集
かぶさん
自然の物を利用する。
若い時は気にもしませんでしたが、年齢とともに考えるようになりました。
まあ、今回のはカブクワを飼っているからこそですが。
2013.12.06 Fri l ねおくり. URL l 編集
みやまさん
ロンリー個体って、長生きしてくれますよね。
言われる通り、情がうつり、可愛いペットになります。
多く飼育するのも良いですが、一個体に気持ちを注ぐのもありですね。
2013.12.06 Fri l ねおくり. URL l 編集
 

コメントの投稿