01
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
26
27
28
29
30
菌糸交換をしなければと思いながら、放置していたオオクワ幼虫達。

冬は寒くてどうも億劫になります。
(幼虫達にとっても、問題がありますしね)

今日は、雨が降っているものの、冬にしてみれば暖かいほうなので、菌糸交換を決行。

今は縮小中なので、例年ほどの数はいませんが、それでも20頭ちょっといます。

全数交換を大変なので、食痕の目立つ物だけを行いました。

菌糸を丁寧にホジホジしていくと幼虫が出てきます。

youcyuu1

よく育ってますね。(^^)

国産は楽ですよね、温度管理もあまり気を遣う必要はなく育ってくれます。

でも、同じ条件でも育ち方が違う個体もいます。

youcyuu2

こちらは菌糸をしっかり食べて元気な個体です。

youcyuu3

こっちは小さいですね。

同じ親虫で、割り出し日も一緒、菌糸も同じで飼育条件も同じなのですが、かなり育ち方に違いがあります。

個体差というのはあるものですね。

小さい方は無事に育っていってくれるのでしょうか?

少々の不安もありますが、夏には無事に羽化して欲しいです。

ちなみに愛知産のオオクワでした。



スポンサーサイト
2009.01.31 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
結局今日は雪が降らない好い天気となりました。

但し、気温は寒いです。

もうちょっと気温が高ければ、オオクワの菌糸交換をしたかったのですが、次回に持ち越します。
(食痕が目立ってきているので、本当は早い方が良いのですが)

冬場のカブクワ達の世話は色々と大変ですよね。

私自身も寒いのは嫌ですが、クワ達自身も気温の低いのは厳しいでしょうし。

早く暖かくなって欲しいですね。

寒い日でしたが、お日様が顔を出すと、景色が綺麗でした。


yukikesiki1


2009.01.25 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今朝は思った程積雪は無く、除雪作業からは逃れる事が出来ました。


但し気温はかなり低いです。


玄関前には、”つらら”が下がっていました。

turara

まあ、こちらとしては冬本来の景色なのですが、布団から出るのは辛かったですね。


午前中、晴れ間も出ていたので、しばらく交換していなったハムちゃんのマット交換を実施。


ジャンガリアンなのですが、寒くても元気ですよね。


ちょっとの間、雪の中を散歩させてみましたが、寒がる様子も無く歩きまわっていました。


ハムちゃんを見習わないといけませんね。


hamuyuki

2009.01.25 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は昨晩から降った雪で、朝から除雪作業。

これだけ積雪があるとは、予想外でした。

会社は休みなので、慌ててやる事はありませんが、どんどん降ってくるので仕方がありません。

スズメも急に降った為か、餌探しに大変そうです。

suzume

午前中に1時間除雪をして、家の前はあらかた綺麗にしましたが、午後に外に出てみるとまた真っ白。

嫌になってきます。

で、また除雪作業。

取り敢えず、これで、今日はOKでしょう。

夕方には晴れ間も見えたりするのですが、今晩から明日の朝にかけてまた降るような感じです。

kumo

明日も朝から除雪作業しないといけないのかな~。





2009.01.24 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

皆さんあけましておめでとうございます。


遅れましたが、本年もよろしくお願い致します。


今年は激動の年なるかと思いますが、何とか乗り切っていきましょう。


今日のブログは私のHPの記事と重複する内容ですが、お願いしますね。


今日は1月3日、正月3日目ともなると餅も飽きてきますね。

オトソ気分も今日までにして、そろそろ頭を切り替えていかないと。

頭を切り替えると言う事で、ちょっといつもと違う内容で。

昨日、”サイボーグ009”の事が頭から離れなくなりました。

元日の新聞に、2009年なのでサイボーグ009が載っていたのが頭に残ったからだと思います。

原作は石ノ森章太郎さんの作品で、9人のサイボーグ戦士が悪の秘密結社と戦うストーリー。

ヒーロー物の作品は石ノ森作品は天下一品ですね。

内容はもちろん良いのですが、主題歌がまた凄い良いです。

”誰がために”という曲名ですが、心に響き渡る詞です。



吹きすさぶ風がよく似合う
9人の戦鬼と人のいう

だが我々は愛のため
戦い忘れた人のため
涙で渡る血の大河
夢見て走る死の荒野
サイボーグ戦士 誰がために戦う
サイボーグ戦士 誰がために戦う



私達の年代の人は知っているかもしれませんが、心にきませんか?

涙で渡る血の大河
夢見て走る死の荒野

このフレーズは今年は頑張ろうという気持ちにさせてくれます。

大袈裟かもしれませんが、私は今年、激動の年になると思いますので、心奮い立たせてくれる詞ですよ。

今の日本(世界)経済はがったがた、これを立て直すにはこのくらいの気持ちが必要かとも思います。

皆さん頑張りましょう!!

ちなみに作詞は石ノ森章太郎さん、
作曲は平尾昌晃さん、
編曲はすぎやまこういちさん です。

有名な方々ですよね。

すぎやまこういちさんは、ドラクエの音楽で超有名でしょう。

知らない人も是非聞いて欲しい曲です。

響きますよ!!

2009.01.03 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top