ゲット!

午後に近所のショッピングセンターで、ビンゴ大会がありました。


こちらのショッピングセンターでは、季節の変わり目は何かしらのイベントがあるとビンゴ大会が催されます。


今回は開店16周年記念という名目でした。


賞品にはニンテンドーDSや折りたたみ自転車などがあります。


長男は風邪気味で体調が悪く、嫁と長女、私の3人で参加。


ビンゴカードを購入し、待つこと数十分。

(ちなみに1枚100円)


始まりました。


次々と数字が読まれていきますが、私はカードが全然開きません。


嫁や長女はリーチまできています。


他の方々からビンゴが出始め、目ぼしい賞品が取られていってます。


DSが無くなり、自転車も・・・。


ハァーーっ、良い賞品は当たらないか~と溜め息をついていたら、嫁が「ビンゴーっ」と。


最初のビンゴの方から数えて5,6、番目でしょうか。


まだ、良い賞品は残っていました。


で、ゲットした賞品は”ホットプレート”。


やりましたっ。


過去にも何回か参加してますが、今まで一番良い賞品です。


私達3人で喜んでいたら、今度は、長女にビンゴが。


まだ、残っている好賞品があります。


で、長女が選んできた物は”電気ポット”。


また、やりましたっ。


運が良い日ですね。


私達家族で2つも良い賞品をゲットです。


私は、なんとかはずれから一歩手前の駄菓子一袋。


まあ、良いです。


だって、嫁と長女の賞品で充分ですから。


良いビンゴ大会でした。




あと、今日は競馬の菊花賞!


秋競馬2連敗中の私は、なんとか当てたいと真剣に悩んでいました。


今回は、皐月賞馬もダービー馬もいない為、かなりの混戦模様が予想されるレース。


予想も困難すぎるくらいです。


でもって私が考えたのは、血統。


菊花賞は3000mの長距離レース。


ならば、長距離血統の馬を絡めてみようと。


で、人気の有る馬以外に穴馬として選んだのは母馬の父にリアルシャダイがある馬。


リアルシャダイは長距離血統の馬なのです。


結果、1着は人気通りにきましたが、2着に私の選んだ穴馬が。


馬連で的中となりました。


が、全く自信が無かったので、購入額は100円。


もっといれておけばと、悔やまれますが、当りは当りです。


これで、1勝2敗となりました。


今度は天皇賞(秋)。


この勢いでいきたいですね。(^^)





スポンサーサイト

どじょうすくい

”どじょうすくい”と言っても踊りではありません。


近所で農業祭があり、子供達と私の父母(子供にしてみれば、祖父母)とで遊びに行きました。

(私は行かずに、カブクワのお世話)


今秋収穫された農作物の品評会や即売会などが催されていたようです。


その会場に、”金魚すくい”ならぬ”どじょうすくい”があったようで、当然の事ながら子供がやったようでした。


家で待っていたら、意気揚々と帰ってきた子供達の手に金魚すくいの金魚を入れてもらえるようなポリ袋にどじょうが3匹。




どじょうすくいなんてものは、知りませんでしたが面白いですね。


私も行けばよかったと、ちょっと後悔しています。


でも、また飼育種が増えた・・・。


まあ、国産種だし、飼育も簡単でしょう。


これからの観察が楽しみです。






お気に入りの個体

我が家には今年羽化したオオクワ達がいます。


今年のブリは無理なので、羽化したあともほとんど放置状態でした。

(もちろん、ゼリー交換はしてますが)


菌糸瓶のままで置いてあるものもあるので、そろそろ越冬用に飼育ケースに移す事にしました。


♀はそのまま越冬させる事にし、♂のみを移す方針です。


改めて、見るとカッコイイですね。


1頭1頭チェックしながら、来年の種親用を吟味してみました。


大きさは最大で72ミリの個体、あとは60後半から70そこそこが大半。


う~ん腕が未熟ですね・・・。


少々ディンプルもある個体もいますが、みんな元気でした。


無事に越冬すれば、来年はブリできる個体が多い。


楽しみです。


画像は70ミリの個体。


お気に入りの1頭です。





意外に

9月にサトさんから頂いた、オキノエラブヒラタ。


そろそろ冬用にマットを多くしようと、見てみました。


今までそんなに真剣に見たことが無かったのですが、よ~く見るとカッコイイ。


内歯のギザギザが非常に良い。


和製パラワンという感じでしょうか。


今年のブリードは無理ですが、来年はしっかりと子孫をとりたいですね。




はぁ~~っ

今日は競馬の”秋華賞”!


春の桜花賞、オークスに続く3歳牝馬のGI級レースです。


私は牝馬のレースはどうも相性がよくないのか、なかなか当たりません。


今回も全く予想ができず、悩んでました。


人気どころから買っても、牝馬はあてに出来ない事もありますしね。


そんな訳で、今回は変わった馬から流してみました。


嫁や子供も気に入った馬、ユキチャン。


人気はイマイチですが、白毛の綺麗な馬で、見た目には良く見えます。


騎手は、武豊ですから、手綱さばきは問題ないでしょう。


で、この馬から人気どころに流してみました。


当たれば、それなりの配当。


ちょっとの期待をしながら、テレビで観戦。


結果は~。


残念ながらユキチャンは、・・・。


っていうか、ユキチャンは無理としても、レースは大荒れ。


3連単は、もの凄い金額に!


こんなの当たる人がいるのでしょうか。


人気どころは全然の結果で、1~3着までに入ったのは人気薄の馬ばかり。


超万馬券ですね。


ここまで凄いと、ハズレて当たり前でしょう。


次の菊花賞こそは、なんとか当てたいですね~。


これで、秋競馬は2連敗。


厳しいです。




森林浴

今日はスカッと晴れており、気温も高く外にいるのが気持ちの良い日です。


色々とやりたい事がありますが、やはり体を動かしたいので、自転車でお散歩。


今の時期は自転車で活動するには最適ですね。


景色を楽しみたいので、黒部川沿いを山方面に向かって自転車を走らせました。


川の側の風は心地よいですね。


やや登り坂ですが、軽快にペダルを漕げます。


川の側で降りられる場所があり、自転車を停めてちょっと歩いて散歩もしてみました。



木々が茂っており、森林浴ができます。


川と木々からのマイナスイオンを浴びて、元気になった気がします。


遊歩道もありますが、まわりの木々が多くて、ちょっとしたジャングルみたいです。



蜂や細かい虫達が飛び回っており、自然そのものという感じです。


サンダル履きだったので、あまり深い所までいくのは断念し、早々に引き返してきました。


自転車の所までもどり、少々まわりの景色を楽しんでから帰りました。


川付近にはススキも多く、色んな花も咲いています。



黄色い花が綺麗でしたが、この花はなんていう花なんでしょう?


名前は分りませんが、青空に映えて綺麗でした。


そんな景色を堪能しつつ帰宅。


若干汗ばむくらい、暖かい気温でしたが、良い気分でした。


本当に良い季節です。(^^)



新しく仲間入り

今週、我が家に新しい仲間が加わりました。


カブクワではなく、ハムちゃんです。(^^)


長女の友達の子の家に先月ハムスターの赤ちゃんが生まれ、里子先を探していました。


長女が欲しいというので、我が家にやってきたのです。


このハムちゃんジャンガリアンなのですが、ノーマルではありません。


というのは、長女の友達はノーマルとパールを飼育しているのですが、両方とも♀という事で、よく一緒に遊ばせていたみたいなのです。


ところが、パールの方は♂だったらしいのです。

(購入時に♀という事で購入しているので、店員のミスですね)


ですから、里子に頂いたこの子、パールとノーマルのハーフという事になるのでしょうか。

(悪く言えば、雑種?!)


確かに良く見ると、ノーマルにしては色が薄く白っぽい感じがします。


この子からの累代は出来ない(してはいけない)と思いますが、飼育する分には問題なく可愛いです。


この子の雌雄はまだ分りませんが、多分♂だと思います。


これで、我が家にはハムスターは2匹になりました。


2匹でカラカラされるとちょっとうるさいかな。


でも、賑やかになって楽しくなりました。





爽やかな

祭りも終わり、のんびりした休日です。


昨日、一昨日とバタバタしていたせいか、なんかホッとしますね。


朝から秋晴れで気持ちよい日です。


せっかくの良い天気なので、久々に自転車で散歩に出掛けました。


風も心地よく、軽快にペダルを漕げますね。


黒部川まで自転車を走らせ、河川敷までおりてみました。


こちらはアスファルト舗装をされていない為、ちょっとしたモトクロス感覚で自転車を楽しめます。



ガタガタした道を楽しみながら走っていますが、ちょっとお尻が痛いですね。


ススキ等もさいており、秋の景色を楽しめます。


アキグミも群生していますが、まだ食べ頃ではないでしょうね。



実際に食べても、すっぱいので、私はちょっと・・・。


川原におりて、山をみれば空気が澄んでいる為、よく見えます。


まだ、紅葉ではないですが、綺麗ですね。




なんか良い気分になりますよ。


思いっきり深呼吸したくなります。


良い季節ですね。











秋祭り2日目

今日は秋祭りの2日目。


昨日は時折雨もぱらつく肌寒い日でしたが、今日は青空も見える好天。


祭り日和でした。

(それでも、日陰などはちょっと寒いですが)


昨日、一旦神輿を下ろした場所から再開。


獅子舞や天狗の舞などが演じられていきます。



昨日と同様に、嫁と長女は長男に付いて、歩き回っていました。


私は荷物を運んだり、上着を持っていったりと家と祭りの間を行ったり来たり。


天気も良いでの、観客の数も昨日よりも多く感じました。


私は長男の出番になるとビデオカメラを回して演舞を撮影。


長男の出番が終わると、見知った方々と雑談などを繰り返してました。


今日は昨日あまり真剣に見なかった踊り子の演舞も拝見しました。


皆さん、熱心に練習をされているようで見事な踊りっぷりです。


2年後は長女も踊らなければいけません。


大丈夫かな~。



手前の2列の方々は20代前半の女性の方々。


奥の2列は小学5,6年生の女の子達。


皆さんとても上手でした。


そんな事を繰り返し、各地を回るのですが、夜の7:00過ぎにアクシデントが。


長男が発熱でダウンしました。


昨日も微熱があり、少々無理をして出ていたのですが、悪化してしまったようです。


祭りの小天狗担当の役員の方から、無念の演舞続行ストップ。


おぶって家に帰るにはちょっと距離があるので、車をとりにいきやむなく帰宅となってしまいました。


本来なら午後10:30現在、まだ祭りの真っ只中。


残念です。


長男も悔しがっていました。


でも、体調不良には勝てませんね。


幸い明日も休みだし、ゆっくりと安静にしてもらいましょう。


途中棄権という感じですが、練習の成果を出し切ったと思います。


長男はよく頑張ったでしょう。


お疲れ様でした。



毎回思うのですが

今日も秋祭りですが、昼からなので午前中は時間があります。


天気も良いし、絶好のマット交換日和。


3ヶ月間ほど放置していたエレファスの交換を実施。


丸々と肥っていました。


エレファスの飼育をしていて毎回思うのですが、幼虫は大きいですよね~。


ヘラ系も大きいですが、メガソマ系は更にでっかい気がします。


手にもってズッシリとくる感じ。


さすがにぞうさんですね。


カルコソマのように凶暴ではないし、個体も強いし、飼育し易い外国産カブトの優等生です。


良いカブトですよ。(^^)




秋祭り

今時期、こちらでは各地で秋祭りが催されています。

主に五穀豊穣を願ったものが多いと思いますが、勇壮な神輿や獅子舞などそれらしいもので、祭りが行われています。

私の地区でも行われており、今年は2年に1回の大きな祭事。

今日と明日の2日間かけて行われます。

こちらでは、小学5,6年の男女が踊らなくてはならず、男の子は小天狗、女の子は踊り子の格好でそれぞれの踊りを行います。

家の長男も小天狗の舞を踊る為、2週間前からずっと練習をしてきました。

今日は神社の神輿出しから始まり、各所を踊りながら回っていきます。

かなりハードで終わったのがつい先ほど。
(PM11:00を過ぎています)

私は途中で家に帰ったりしていましたが、嫁と長女は長男に付き添い、ずっと外にいました。

明日もほぼ同じ感じなります。

神事ごととはいえ、かなり疲れます。

今日は気温も下がっている為、夜間は見ているだけでも辛かったですね。

長男はよく頑張っていました。

明日もう1日。

なんとかやりきって欲しいです。

今日は、長男、嫁、長女、かなり疲れたでしょうね。

お疲れ様でした。




久々の

いよいよ秋の競馬が本格化してきました。


で、今日は秋のGI”スプリンターズS”です。


競馬ファンなら、ワクワクしてくる時期ですね。


私は競馬をしますが、最近馬券を買うのは、GI(JpnI)のみなので、宝塚記念以来久々です。


昨日から、楽しみながら予想をしていましたが、全然勘が働かない。


今日も朝から、競馬新聞とにらめっこしてましたが、難しい~。


一番人気の馬は強そうですが、配当を考えると外した方が~とか。


他馬もなかなかの実力馬が揃っており、本当に悩みました。


結局、アンカツ騎乗のビービーガルダンから馬連で流しました。


結果は。


残念ながら、ハズレ。


でも惜しかったのですよ、3着でしたから。


2着の馬と入れ替わっていたら当たっていたのですがね~。

(せめてワイドで買っていれば・・・)


スタートダッシュは失敗しましたが、秋競馬は始まったばかり。


次の”秋華賞”では、当てたいです。





国産カブト

夏の間は我が家にあれだけ多数いた、国産カブト。


今、生存しているのは、♂1匹だけとなりました。


この♂もどうにか動いている程度で最近は餌の減りもほとんどありません。


ほぼ同時期に羽化している、国産オオクワはこれから越冬し、来年以降から本格活動。


カブトとクワガタって違いますね~。


クワガタ(特にオオクワは)は、上手に飼育すれば2,3年は生きます。


対して国産カブトの方は秋にはほぼ☆になってしまいます。


国産カブトムシは儚い生き物に感じますね。


太く短くという、人生(虫だから虫生か)かもしれません。


残っている最後の1匹は、少しでも長生きしてもらいたいです。






セキレイ

今朝、長女がオカヤドカリの砂を洗っていた時の事、1羽のセキレイが舞い降りてきました。


家の周りには、よくセキレイが飛び回っていますが、これだけ近くに来る事はあまりありません。


特に人を恐がる様子も無いので、まだ巣立ちしたばかりなのかもしれませんね。


水を流していたので、その水を飲んでいる様子でした。


普段、自然の生き物は寄ってくる事は無いので、なんか嬉しく楽しい感じがします。


また、来て欲しいなぁ。




プロフィール

ねおくり

Author:ねおくり
カブクワ、メダカなどのペット飼育、気が向いた時のポタリング、当らない競馬(主にGI)などなど、の休日の出来事を綴っております。
たいした日記ではありませんが、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンターオンライン
現在の閲覧者数:
リンク
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード