08月 « 2008年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

無事に着弾

2008年 09月28日 16:45 (日)

昨日、サトさんからブツを発送したと連絡があり、楽しみに待っていました。

今朝それが無事に到着。

今の季節は温度の心配も無く、安心して箱を開ける事ができますね。

あけてみると~。

前から連絡があった、オキノエラブ成虫♂2、佐賀産オオクワ成虫ペア、グランディス成虫ペア。



いつもありがとうございます。

グランディスの迫力が良いですね~。

昨年も頂きましたが、残念ながら☆になってしまってがっかりしていました。

また飼育出来ると思うと嬉しい限りです。

頂きました個体達はしっかりお世話しますね~。

あと、もう1個入っていた物が。

燃えDVDです。(^^)

早速、子供と見ていますが面白いですね~。

オダギリジョーさんが若いっ。
(これで、分る方は分るでしょう)

良い日曜日になりました。

スポンサーサイト

急に

2008年 09月27日 19:08 (土)

今週に入り、急に涼しくなってきました。

暑さ寒さも彼岸までとは、よく言ったものです。

でも、涼しいというか寒く感じるくらい、もっと緩やかに涼しくなってくれれば良いのですが。

昨日の最高気温は20℃を下回っており、今日も朝から肌寒く感じます。

この温度変化に体がついていかないようで、鼻水がズルズルと喉が痛い。
(歳ですね~・・・)

風邪のようです。

季節の変わり目は体調を崩し易いですが、これだけ急な温度変化はやはりです。

皆さんも注意して下さい。

今日は寒く感じるものの、昨日の雨も上がり外作業は出来ます。

体調はイマイチですが、ジッとしているのも嫌なので、国産カブトのマット交換を行いました。

再セットを組んだ様子も見たかったので、行ったのですが出てきました。

大ケースと中ケースそれぞれからポロポロでてきて、今年の総数は20匹いきました。

昨年に比べると少ないですが、飼育するには全く問題ない数。

これから落とさないように注意しないと。

でも、もうちょっと欲しかったなぁ。




ダメだった

2008年 09月23日 18:32 (火)

アカアシが上手くいっていたので、勢いがあると思い、午後からイカ釣りへ。


先日、ヤドカリを捕獲した所ですが、子供達もイカ釣りをしたいというので一緒にイカ釣り。

(但し、イカ釣りは、アジなどの釣りと違って、釣れない時は全然なので子供には退屈になる場合があるのですよね~)


某漁港ですが、港内ではサビキ釣りをされている家族連れや、やはりイカ釣りをされている方々がいらっしゃってます。


私達はなるべく人がいない、スミ跡がある場所を探し、釣り開始。


まだ不慣れな長男には、投げる練習から。


2.5号のエギを付け、投げる。


そして、シャクリの練習。


これが結構難しいのですね~。


竿に糸が絡むのです。


絡んだ糸を直し、投げてシャクリ。


長男には、この繰り返しさせ、私は私でいそうなポイント探し。


でも、ダメです。


全然こないので、釣り場を探して漁港内をあっちこっち。


動き回って、他の方々の釣果を見たりしてましたが、皆さんも全然釣れてない様子です。


今日は日が悪いのでしょうか?


夕方の6:00ちょっと前までいましたが、風が寒くなってきたので、終了。


釣果がゼロ、見事にボウズでした。


ハァー、難しいですね。





アカアシ

2008年 09月23日 10:19 (火)

毎年、野外品を採取し、産卵実験を行ってきたアカアシクワガタ。


どうせ、捕獲出来るからと、簡単に考え、真剣にセットを組まない為か毎年失敗していました。


今年も、そんなに真剣では無いですが、比較的常温で涼しい場所を見つけ、ミニケースに材1本でセットを組んでいました。


忘れている程だったのですが、今日産卵確認を決行。


親虫は、まだまだ元気にしていました。




材はというと、かなり柔らかく湿気も多めですぐに崩れるほどです。


どうも、ダメっぽいかな~と諦めつつ割っていくと、いました。(^^)


取り敢えず、今年はゼロではありません。


安心して、材を割っていくと、大きさは様々ながら計8匹の幼虫が。



幼虫をとるまで数年かかりましたが、ついに成功。


アカアシは涼しい場所で、産卵するという実験結果を得ました。


たかがアカアシですが、嬉しいですよ。


この産卵結果を元に来年は、ミヤマに挑戦します。



捕まえてはみたものの

2008年 09月21日 17:53 (日)

はっきりしない天気ですが、海の方が気になり様子を見に行く事に。


釣りをする気は無いですが、出掛ける事を嫁に告げると、「じゃあ ついでに買い物してきて」と。


全く、いいように使われます。(TT)


で、長女を連れて、買い物がてら海へ。


某漁港へ行ったのですが、釣り好きな方は釣りをされていらっしゃいました。


私は、アオリイカが気になるので、墨跡を探しながら漁港内をブラブラ。


何箇所かは釣れそうなポイントを見つけましたが、人が少なくないと厳しい感じですね。

(あまり人が多いと釣れなさそうな感じです)


海中の魚影もどんなもんかな~と浅瀬付近も様子を見ていると、長女がなにやら見つけました。


ヤドカリです。


夏休みには、見つける事が出来なかったヤドカリですが、今頃になって見つける事が。

(皮肉なもんですね)


私同様に生き物好きな長女は当然「持って帰る」と。


しばし、長女とヤドカリ探しをしていたら、数匹捕まえる事が出来ました。


海水も一緒に汲んで、持ち帰り、飼育ケースに入れておきました。


海のヤドカリは飼育が厳しいと思うので、近々逃がす事になるかと思いますが、ちょっと間でも観察したいと思います。








散歩していたら

2008年 09月21日 16:41 (日)

今日は朝から雨模様で、すっきりしない天気です。


せっかくの休みに、こんな天気ではテンションが下がります。


昼過ぎからは、雲ってはいるものの、雨が上がってきたので、近所を散歩。


雨のせいか、かなり涼しく感じ、秋になってきたなぁと思います。


道端では秋の虫達の声も聞こえ、夏が終わってきてる事を感じさせてくれます。


近所をノラリクラリとしていたら、コスモスの花が咲いており、アゲハチョウが飛来してきました。




アゲハチョウの姿を見るのもあと少しかもしれませんね。


遠くでは、まだセミの声も聞こえますが、暑さ寒さも彼岸まで。


赤とんぼが、飛び回る日も近いでしょうね。



撃沈

2008年 09月20日 21:35 (土)

毎年、今位の時期になると、ゴホンヅノカブトが入荷される時期です。


最近は、入荷が困難になってきている為か、値段が数年前に比べると若干上がってきているようですね。


私も、2年前にゴホンヅノカブトを購入し、なんとか数頭の幼虫を採る事が出来て飼育してきました。


ここまで、採れた幼虫を育ててきましたが、1頭、また1頭と落ちていき今年の春までに残ったのは6頭でした。


この6頭は無事に成虫までもっていきたいと、大事に管理してきたつもりでした。


9月も下旬にさしかかってきたので、そろそろ蛹化してるかな~と様子を見たところ・・・。


1頭は蛹化途中で☆に。


1頭は幼虫のままで、☆に。


1頭は蛹の状態で真っ黒に・・・などなど、酷い有様。


無事に蛹になっていたのは、1頭のみ、しかも♀。




落ち込みますね・・・。


これだけ時間をかけてきて、無事に蛹になったのは、1頭だけとは。


今後は常温可能種だけに絞って飼育していくつもりですが、それでもがっかりします。


外国産カブトは難しいですね。


外国産カブトは、完全に撤退です。







秋と言えば

2008年 09月15日 17:48 (月)

秋と言えば、運動会以外に収穫の秋でもあります。


こちらの方では、現在、稲刈りの真っ最中。


私の実家も、少しではありますが、農家をしており、この連休は稲刈りをしてました。

(私は手伝ってませんが・・・)




稲を刈ったばかりの匂いは、なんか良いのですよね~。


この匂いがすると、まさに”秋”という感じがしてくるのです。


子供の時、田んぼの中を駆け巡った郷愁があるというか、好きな匂いです。


品種は”コシヒカリ”。


新潟県魚沼産には勝てないかもしれませんが、個人的には富山産コシヒカリは決して負けているとは思いません。


充分に美味しいお米ですよ。


まだ、古米が残っているので、新米は食べれませんが、近いうちに食べる事ができるでしょう。


美味しいご飯が食べられます。(^^)


秋は米以外にも色々と収穫できる物があります。


実家には、栗の木も数本あるので、こちらも今が旬。


栗の木の周りには、イガごと落ちていました。



で、当然のごとく、子供と一緒に栗拾い。


足でイガを踏み分け、中の栗を拾う。


私は子供時から、当たり前のようにやっていますが、収穫は楽しいですね。


収穫の秋ですが、イコール 食欲の秋。


メタボに注意が必要でもあります。






十五夜

2008年 09月14日 19:22 (日)

今夜、晴れていれば空を見上げ、月をみている方も多いでしょうね。


こちらも、月がよく見えています。




くっきりと見えるので、月見日和という感じですね。


虫の声も聞こえ、秋の風情を感じます。


しみじみと月を見ていますが、我が家は花より団子ならぬ、月より団子。




やはり、食欲の秋になってしまいます。


まあ、健康な証拠ですよね。(^^)





良い感じ

2008年 09月14日 10:19 (日)

昨日の運動会の為か、足が筋肉痛。


練習していたとはいえ、やっぱり歳には勝てません。


今日は昨日と違い、朝から好天。


久々にクワ弄りをしました。


サトさん達のプレ企画で頂いた、七海さん血統の愛知県産オオクワ。


2回セットして、まだ1回も確認してません。


満を持して、割り出しです。


2回目は、♀を取り出してから1ヶ月経っていないので、1回目分だけを確認。


良い感じでかじられていたので、期待大です。


2本あるうちの1本目から、割り出し開始。


ノミを使い丁寧に割っていきますと、・・・あれっ。


全然出てきません。(TT)


げげげ~、かじっただけで、産卵していないのか~。


と思ったら、やっと出てきました。


初令が2頭。


この材からこれだけでした。


う~ん、イマイチの結果です。


今度こそは~と、2本目の材を割り出し開始。


おっ今度は、割ったすぐ側から、初令が出てきました。


割っていくうちのポロポロと出てきて、結果、初令8匹と卵2個。


合計で初令10匹、卵2個でした。


飼育するには良い感じです。(^^)


2セット目も同じ感じだと思うので、同数取れるかな?


これからの、成長が楽しみになってきました。


でも、菌糸瓶も手配しておかないとな~。




運動会

2008年 09月13日 19:21 (土)

今日は、子供の通う小学校の運動会。

秋と言えば、やはり運動会ですね~。

今週頭から、会社から家に帰ったあと、子供と毎晩練習してました。

(親子競技の練習や、子供の徒競走の練習など)

それも終わると思うと、嬉しい限りですね。

(運動不足の体には、結構こたえました)

で、今日、運動会開始は朝9:00からなので、比較的ゆっくりと朝起きようと思っていたのですが、朝6:30ごろ電話が。

嫁「はい ○○です、あ~□□さん、えっ今から?」

嫁「でも、家は役員とかじゃないですよ、はい・・・人が足りない・・・」

嫁「分りました、家の人に言っておきます、ガチャ」

などと電話のやりとりをしていたようです。

嫁「□□さんから、電話があって、朝7:00までに学校へ来てくれって」

私「(寝ぼけながら)はぁ~っ、何それ?、俺役員とかじゃないぞ」

嫁「分ってるけど、地区のテント張りで、人が足りないんだって、で急に来てくれって」

私「7:00って、もうそんなに時間がないじゃん」

仕方ねぇ~。

慌てて飛び起き、歯磨きと洗顔。

「ガラガラ~ぺっ」

とやっていると、□□さんが迎えに。

□□さん「すいません、私の所も、昨日の夜遅く電話があって」

私「急な話ですよね~とにかく行きますか」

そんなやりとりをして、学校へ行くと、既に数人の方が作業をしてました。

到着するなり、各テントを張っていると小雨が。

役員の方A「雨だよ~出来るのか?」

役員の方B「やるんじゃないか、校長が一番悩んでいると思うけど」

という会話が聞こえてきます。

そのうちどんどん本降りに。

テントを張り終え、一旦家に帰る頃には、完全に雨になりました。

開始時間になって、やや小降りになってきましたが、どんよりした天候です。

でも、開会式が始まり、各競技もスタート。

途中晴れ間も見えたものの、午前中はふったりやんだりの天気の中、強行しました。

午後からは、持ち直しましたが、とにかく全競技は無事に終えました。

取り敢えず、運動会は出来たのでホッとしてます。

お弁当の準備やらなんやらで、順延になったら大変ですからね。

競技内容の方は、長男は100メートル走で3位。

長女は100メートル走で2位に。

まあ、こんなもんでしょう。

練習した親子競技は?

長男との二人三脚は、練習不足のせいか、どうにか転ばずに完走できた程度。

もっと練習すれば良かったと後悔してます。

長女との”親子でバーン”という競技は、他親子よりも一番上手くいったと思ってます。

(親子で走っていき、途中で風船を膨らまして、抱擁して風船を割り、割れたらすぐに走ってゴールというもの)

観覧している皆さんからも、「おおーっ」という声が聞こえるくらいでした。(^^)

私的には1勝1敗と言う感じです。

結果はともかく、無事に終わりました。

何か疲れたので、今日はさっさと寝ます。

二人三脚はなぁ~。



イカ釣りなんですが

2008年 09月07日 19:24 (日)

アオリイカのシーズンになってきてます。


まだ、小ぶりですがあちらこちらで釣れだしていると聞いたので、私も行って来ました。


牧場から帰って、時間を見て出発。

(昼間に行っても良いですが、やはり夕方からの方が釣果が良いみたいなので)


行った先では、皆さんアオリイカ狙いのようで、エギを投げていました。


私もその中に混じって、開始。


でも、まわりを見ても全然釣れて無い様子。


まだ、本格的な時期ではないのかもしれませんね。


同じ場所でじっくりと待つ人。


エギを投げては、場所を変える人、


様々な感じで釣りをされてますが、全然きてませんね。


私も一向に気配なし。


一つの場所で30分ほど粘ってましたが全くダメなので、私も場所変えをしながらアタリを待つ。


そのうち風も強くなってきたので、帰ろうかと竿を上げたら何か釣れてました。


???全然引きを感じなかったなのに、イカが釣れたか~?


と思ったら、タコです。

(某番組だったら、「タコ!獲ったど~」という感じでしょうかね~)


シャクリが変だったのかな~。


コダコだったので、逃がしても良かったのですが、子供が喜ぶので持ち帰りました。


イカ釣りにきて、タコはどうだかね~。


次回はアオリイカを釣りたいもんです。





のどかな

2008年 09月07日 19:02 (日)

最近何かと、あるので気分転換をしたい気分でした。


でもカブクワ達も特にやる事がありません。


自転車に乗って、ブラブラしようかと思いましたが、まだちょっと暑い。


車でドライブもガソリン代が・・・。


癒しの場所でもないかな~と考えていたら、長女が甘い物でも食べたいと言ってるのが聞こえてきました。


甘い物~と考えていたらプリンが浮かんできました。


そういえば、某牧場には自家産の乳製品がある。


牛やヤギなんかもいますし、気分転換にはもってこいかも。


そんな訳で、行ってきました。


とは言っても、車で20分程のところにあるので、近いもんです。


牧場では早速ヤギが出迎えてくれました。

(後方ではミニブタが寝てますね(^^))



その辺に生えている雑草をあげたら、喜んで食べています。


う~ん良い感じですね。


更に牧場内を見渡すと、牛が遊んで?!います。



のどかな、風景ですね。


動物は癒されますよ。


その後、牧場内の施設でプリンを食べ、なおかつそのプリンを持ち帰りました。


家でもプリンの味を堪能しました。


動物を見て、甘い物を食べる。


癒されましたね。





役立つかな

2008年 09月06日 16:12 (土)

ホームセンターに所用で行ったら、ハエとり草が安価で売られていました。


カブクワ飼育をしていると、悩みの一つにコバエがありますね。


このコバエを少しでも撃退できればと思い、購入する事に。


比較的、元気そうな鉢を選んだのですが、あまりシャキッとはしてません。


こんなんで、大丈夫かな~と思いつつ、コバエが多そうな飼育ケースの側に置いて実験です。


水をやり、セット完了。


これで、少しでもコバエが減ってくれれば良いのですが。


うまくいくようでしたら、もうちょっと増やそうと思ってます。