休日のひまつぶし日記

休日の行動日記です。2017年のテーマは”出来る限り笑顔を絶やさず、挨拶をしっかりと”です。

早速楽しんでます

飼育ケース大では、やはり狭い為、衣装ケースと陸場用のレンガを準備し、移し変えました。


とはいっても、私ではなく子供達がやっているのですけどね。


子供は本当に嬉しいみたいです。


長男、長女とも一生懸命にやってました。


亀を触って「重いっ」。


爪を見て「長いっ引っ掻かないかな?」。


この2匹を見比べて「甲羅の模様が違う」。


などなど。


これは当分の間、亀さんから興味が離れないでしょう。


確かに立派な大きさで見事な個体。


賑やかになって楽しくなってきました。




スポンサーサイト

もしもし亀よ

こちらのブログとは別の某所にくるりんさんという仲良くして頂いている方がいらっしゃいます。


このくるりんさんも、カブクワ飼育をされておりますが、他にもウサギやカエルなど多数の生き物を飼育されているスーパーブリーダーです。


で、このくるりんさんが地元で亀を捕獲したという事で要りませんか?と連絡を受けていました。

(昨年から家の子供が亀を欲しいと言っていたのを覚えていてくださったので、連絡があったのです)


私はすぐに「欲しいです」と連絡をしており、その亀が今日届きました。




しかも、インターメディア幼虫とビプラギトゥスまで付けて下さいました。


ありがとうございます、くるりんさん。


子供も大変喜んでおり、しっかりと飼育していきますよ。


早速亀さんは飼育ケース大に入れてみましたが、狭い感じ。


サイズが15センチと12センチなので、結構大きいのですが。


で、これが15センチの亀さん



顔を出して、泳いでいます。


で、これが12センチの亀さん



こちらも顔を出し、様子を見計らっていますね。


しかし、双方とも狭いな~。


衣装ケースにでも移すか~。


飼育種が増えまた楽しくなりそうです。




元気なので

一応病み上がり?!なので、今日はゆっくり休んでいようかと思っていたのですが、完全復活して以前よりも元気なくらい。


これで晴天だったら、また自転車でもという感じなのですが、朝から小雨模様で肌寒い。


ふ~ん、家の中でぼや~んとしているもの何か勿体無いので、家のまわりをブラブラしていたら、あっと気付いた事が。


嫁の車のタイヤ交換をまだしていない。


元気で力が有り余っているくらいなので丁度良い。


そんな訳で、すぐに実行。


嫁の車は軽カーなので、タイヤも軽くテキパキやったらすぐに終了。

(普通車に比べると、ホント楽ですよね~)


空気圧もチェックして、OK。


これで、春の体制は万全かな~。





あ~歳だなぁ

今週の月曜から背中(左肩の下辺り)に鈍い痛みがあり、若干調子が今ひとつでした。


火曜になっても痛みが治りませんでしたが、そのうち治るだろうとまだ我慢してました。


そして、水曜日。


朝から痛みの範囲が広がっていました。


この時点で医者へ行けばよかったのですが、さらに我慢して仕事へ。


なんとか1日を乗り切り、家に帰って、休んで少々痛みが和らいでホッとして就寝したのですが、また痛みが。


しかも背中全体にまで広がって、仰向けに寝ても、横を向いても痛くて寝られない。


そのうち硬直してきて、痛みでどうしようもなくなり、真夜中(深夜1:00過ぎ)に総合病院へ。


丁度当直の先生が整形外科の方だったので、色々と質問され、血圧や心電図の検査をされました。


この検査では異常なし。


「もっと詳しい検査をしないと、分かりませんね、明日検査をしましょう、レントゲンとMRIを」


と先生。


MRIは予約制らしく、生憎午前中は埋まっており、午後一が空いていたので、予約してもらいました。


で、この日は痛み止めの注射を打ってもらい、薬を貰って帰宅しました。

(この注射が効いたのか、家に帰ってから痛みも和らいできたので眠る事ができました)


翌日、検査実施。

(久々に日中に総合病院にきましたが、やはり混んでますね)


検査を終え、レントゲンとMRIの写真を見ながら先生の診断は。


「う~ん、特に異常は無いですね、神経も背骨もまったく異常無し、むしろ正常の見本のような綺麗ものですよ」と。


「症状から、首からくる神経痛かと思いましたがそうではないようです」


「注射と薬が効いているようですから、しばらく様子をみましょう」


と先生。


特に異常が無く安心したのですが、結局、詳しい原因は分からずじまい。


考えられるのは、3月に入ってから自転車で急に運動した為と、年度末の仕事の忙しさからくる疲労でしょうね。

(先日の土曜にいたっては、子供と鉄棒もしていたため、それで体に負荷がかかったのもあるかも)


今日からまた、いつも通り仕事をしてるのですが、あの痛みが嘘のように楽になってます。


注射と薬は効きますね~。


年齢を考えずに、無理な運動はするものではないとつくづく思いました。


皆さんも注意して下さい。



1日休んだだけで、今朝、会社の机の上にはFAXがドドーンとあり、現場からはあれこれ出来なかったブーイング。


はぁ~。


今度の土日はゆっくり休んでいよう。




松ぼっくり

神社へ行って松ぼっくりを拾ってきた長女。


10個程度拾ってきたようですが、色々と松ぼっくりを利用して遊んでいたようです。


そのうち、家のまわりに咲いている草花を集めてきて、松ぼっくりに飾りはじめました。


で、1個私の所へ持ってきて、感想を聞きにきました。


松ぼっくりに花を飾りつけるなんて、今まで無い事なので、感心してました。


だからと言う訳でもないですが、記念にパチリ。



結構綺麗でしょう。


なかなかの感性だと、思うのは親の欲目かな~。(^^)


綺麗うんぬんは別にして、自然の物を利用して遊ぶのは、良い事だと思います。


これもエコ?!かな。


そして更に利用。


家にいるハムちゃんにもおすそ分け。




???状態だったハムちゃんでしたが、そのうち遊び(かじり)始めました。


松ぼっくりはリスの餌にもなるようですし、まあ害はないでしょう。


穏やかな1日でした。



やっぱり

一通りのカブクワ作業を終え、午後からはやはりメタボ対策に自転車。


子供2人を従え、走ってきました。

(実際は、私が2人に従っている感じですが)


晴天で北アルプス見ながらのサイクリングは気持ちが良いですよ~。


気温も高めだったので、上着も無しで丁度良い具合でした。


走っていると、途中で春らしいものが。




土筆です。


これを見ると、確実に春になったと思いますね。


そして黒部川にさしかかり、橋の上からパチリ。




川も山も綺麗で、思わず自転車から降りてしばし、眺めていました。


水は冷たそうですが、透明度が良く川底まで綺麗に見えましたよ。




その後、川沿いを走って帰ってきました。


好天の休日は、気分転換及びメタボ対策に自転車が役立ってます。


明日も天気が良ければ、自転車に乗るかな~。



エレファス

今冬をほとんど常温で過ごしたエレファス♀。


昨年に30個ちょっとの産卵をしてくれ、あとは単独で放置してました。


暖かくなってきたので、マットの様子見がてら飼育ケースをひっくり返したところ卵が出てきました。




まさか、まだ産卵しているとは。


嬉しい驚きで、マットをホジホジしてみると、合計5個の卵が確認出来ました。


丸く膨らんでいるので、腐ってもいないようです。


回収した卵はプリンカップに入れ、孵化を待ちましょう。


それにしても、このエレファス♀は長寿の部類でしょう。


昨年8月に羽化してるので、通常よりも長生きだと感じます。


こうなったら、少しでも長生きしてもらいたいですね。


今日は天気が良いので、家にいるジャンガリアンハムスターと一緒に日光浴。


今の時期の陽射しは気持ち良いですね。





誕生日

今日は誕生日でした。


年齢は・・・30代最後の歳になります。


歳をとるのはあまり嬉しくないですが、まあ、記念日と言う事で。


この歳になると、誕生日といっても特別な事はしませんが、今日は会社を定時過ぎにあがり、家族で食事に出かけました。


丁度、割引券があったので近場の中華料理店へ。


金曜の夜なので、混んでるかな~と思っていたのですがそうでもありませんでした。

(世の中、まだまだ不景気なんでよね~)


中華料理屋さん特有のターンテーブルのある席に座り、嫁や子供も好きな物を注文し、皆でしっかりと食べてきました。


油っこい物を多く頼んだせいか、かなり膨満感がありますが、満足です。(=⌒▽⌒=)


家に帰るとケーキ(ショートですが)も用意してあり、それなりに楽しい誕生日となりました。

(昼間のうちに嫁と子供で買っていたようです)




誕生日のプレゼントはありませんが、満足ですよ。


貴重な30代最後の年。


大事に過ごしたいですね。


私の分のケーキはこれでした。





春分の日

今日は春分の日。


いよいよ本格的に春になってくる感じがしますね。


春になってくるとこちらでは、やらなければいけない事が。


車のタイヤ交換です。


毎年、3月下旬~4月上旬頃に行っていますが、悩む時期でもあります。


3月下旬でも雪が降る事がある為、下手に先走って交換すると危ないのですよね~。


今春も悩んでいたのですが、近所でも先週位からボチボチ交換されている方ががいますし、向こう1週間の天気予報を見ても雪マークは無し。


じゃあ、やるか~と言う事で午前中に実行しました。


ジャッキなどを準備し、交換作業開始。


タイヤは結構重い為、4本目くらいには嫌になってきますが、問題も無く無事に作業を終えました。


空気圧もチェックし、不足しているタイヤに空気を入れ終了。


まだ、嫁の車もありますが、それはまた今度。


これで、燃費も少しはよくなるかな~。





ちょっと前の事になりますが、「ケーン ケーン」と声が聞こえたので窓から見てみると1羽の♂の雉が空に向かって鳴いていました。


今までも、たまに家の近くに飛来してくる事がありましたが、最近は頻度が増えている気がします。


やはり気候が変わってきて、雉の生息域も変わってきているのでしょうか?!


しばらく眺めていたのですが、他にも数羽鳥の姿が見え隠れしています。


♀の雉でした。


出てきた数を確認してみると、♂が1羽で♀が4羽いました。


地面をつっついたり、葉っぱを引っ張ったりして餌を探している様子でしたが、そのうち向かいの田んぼに飛んでいきました。


雉って一夫多妻制なんでしょうか?


生態はよく知りませんが、雉は結構大きい鳥なので、これだけの数がいると見応えもあります。


山も異常気象で餌が少なくなり、民家の近くまできているのでしょうかね~。




午後からは



ギラファ

暖かくなってきて、カブクワ達の活動も活発になりつつあります。


各幼虫達も菌糸瓶などをガリガリかじる音がしており、食痕が目立ってきました。



で、先日、発注しておいた菌糸瓶が届いたので、早速交換作業開始。


オオクワ、ホペイ、オキノエラブなど常温組を先に交換しましたが、まあ、順調に育っていました。


続いてギラファ(ロンボック産)。


マット飼育と菌糸飼育に分けてしていますが、どうもイマイチです。


冬場の温度が足りなかったかな~。



これから、暖かくなりますし、今後の成長に期待しましょう。



ニジ 堕つ

ニジイロクワガタは、クワガタの中ではとても綺麗な虫でまさに虹色の輝きを持つクワガタです。

いつか飼育したいと思っていたのですが、昨年5月に御厚意により頂き、私も飼育する事が出来たのできました。

初めて見たニジイロは予想よりも遥かに綺麗で、立派なクワガタで、子供も大変喜んでいましたし、家に来る色んな方々の反応も絶賛でした。

「うわ~綺麗なクワガタ」

「ヘェー これがあのニジイロ、綺麗な色合い」

「おっこんな色したクワガタがいるの?どこの国」

などなど訪問される方の反応は一様に、驚いた様子でした。
(普段クワガタに興味の無い人も、感心を持ったようです)

他の場所で会う事があっても、「あの綺麗なクワガタ元気?」とか「無事に幼虫がとれたら、何匹かもらえない?」など気にされるクワでしたね。

そのニジイロが☆になってしまいました。

寿命といえば、寿命なんでしょう。

でも、残念ですね。

観賞用のクワガタとしては、一番良かったのに・・・。

ペアで頂いていたのですが、♀の方は昨年末に先に☆になっており、ブリードも失敗してました。

外国産のクワカブは飼育種を絞る方向でいますが、ニジイロはまた飼育してみたいですね。

今度はブリードも成功させてみたいです。


画像は在りし日のニジイロ。

はじめまして!

皆さん、始めまして今日からこちらでブログを開設する事にしました。

まだ、よくわかっていませんが、よろしくお願い致します。(=⌒▽⌒=)